オンラインベッティングで気を付けること

最初から脅すつもりはありませんが、オンラインベッティングを始める前に知っておくと便利、というか、知っておくべきことがあります。現在、オンラインベッティングはオンラインカジノが主流となっていますが、日本ではカジノは合法ではありません(2019年4月現在)。日本には賭博法と呼ばれる法律があり、競馬や競艇、TOTOなどで賭けができるスポーツはすべて法律によって容認されています。ということは、賭博法に違反する行為はすべて、オンライン・オフラインに限らず、処罰の対象となるのです。怖いですよね・・。

グレーゾーンと呼ばれるオンラインカジノの現状

ではなぜ、オンラインカジノはセーフなのか。セーフと表現する時点でグレーゾーン感が満載ですが(汗)、オンラインカジノの運営会社は日本の会社ではなく、カジノ合法国にある会社によって運営されているからです。え?でも日本語で表示されているし、チャットサポートも日本語だって?それはローカリゼーションによって、日本人向けに運営会社が手配しているからです。オンラインカジノのマーケットは、今や爆発的に広がっており、日本もそのターゲットの一つなのです。

オンラインで痛い目にあわないように・・

法律は常に変化しているため、厳密には言えませんが、オンラインでベッティングを安全に楽しむために以下のことを確認してください!

  • 運営している会社が日本の会社ではないこと
  • 海外オンラインカジノの場合、ライセンスをきちんと取得している会社であること
  • 海外オンラインカジノであっても、日本に営業拠点がないこと
  • 自分のライブベッティング情報をSNSなどでシェアしないこと
  • ライブチャットで個人情報が特定できるようなことはシェアしないこと

結局は自分で自分を守るしかない!

過去に海外オンラインカジノでプレイしていた日本在住プレイヤーが、賭博法違反で告発された事件がありました。該当者は個人が特定できる情報をシェアしていたため、身元が判明して罰金の対象となってしまったそうです。そうならないためにも、プレイする前には必ず上記事項を確認して、安全に楽しくベッティングをしましょう!

最後にもう一つ重要なこと

利用しているオンラインベッティング会社の情報を把握した後に、もう一つ気を付けなければならないことがあります。それは、依存するまでプレイしないで!ということです。私自身も、特にストレスがたまるとすぐにベッティングに没頭して嫌なことを忘れようとするのですが、みなさん、嫌なことは無くなりませんよ!もう一度言います。オンラインベッティングは娯楽であって、セラピーではありません!ここ、重要なので覚えておくように。

スポーツも仕事も、遊びも、人間関係も、健全な範囲で余裕を持って行うから楽しめるのです。余裕がなくなると、すぐにバランスを崩してしまうのが我々人間です。スポーツを趣味として楽しめるからこそ、ベッティングでも同じようにハラハラドキドキ、ワクワクするような体験をしたいんですよね。私はそうです。みなさんにも楽しく健全なオンラインベッティングができるように、健闘を祈ります!